消費者金融のメリット

消費者金融というと、悪いイメージを抱かれることもあるでしょう。
しかし、実は色々なメリットがあるのです。
ここでは、消費者金融の使うことの5つのメリットをご紹介しています。
どうぞ、参考になさってください。

①すぐ、利用できる

最近では、50万円程度までなら「スピード審査」が当たり前になってきました。
申込み当日にお金を借りられるのはもちろん、審査そのものも30分程度で済んでしまうのです。
急にお金が必要になった場合に、心強い味方ですね。

②無担保・保証人不要で借りられる

スピード審査同様、50万円程度までなら無担保・保証人不要でお金を借りられるところが多いですね。
無担保・保証人不要だからこそ、30分のスピード審査で融資が受けられるのです。

③24時間借りられる

最近では、ほとんどの消費者金融がインターネットで申込み・審査を受けることが出来るようになりました。
つまり、24時間いつでもお金を借りられるようになっているのです。

④無利息で借りられる!?

消費者金融によっては、「借りた日から○日以内は無利息」というサービスを行なっているところもあります。
つまり「明日が給料日なんだけど、どうしても今日お金が必要!」という場合は、給料が入った翌日に返済してしまえば無利息でお金を借りることが出来るのです。

⑤便利な返済

コンビニや銀行(※)のATMから返済可能です。
つまり、日本全国ほぼどこでも返済可能なんですね。
※銀行は消費者金融が提携している銀行のみとなります。

管理人の総括

結論から言うと、消費者金融は「うまく使えばこれ以上ない味方」です。
銀行などと比べると金利は高いことが難点ですが、金利を安くするための工夫はたくさんあります。

無利息期間が長くなるキャンペーンを利用するのも良いでしょう。
また、お金の返済が完了しそうな日から逆算してお金を借りれば、無利息期間中にお金を返済することも可能です。

しかも、銀行のように時間が限定されていないので、コンビニなどでいつでも返済できます。
この「いつでも返済出来る」が、実は重要なポイント。

利息というのは、お金を借りている日数で計算します。
ですから、銀行のように「明日にならないと返済出来ない」場合は、1日分利息がついてしまいます。
しかし、コンビニでも返済出来るのであれば、夜遅い時間でも構わないわけですから、1日分利息を払わずにすむのです。

確かに、銀行などでお金を借りる方が安心感があるでしょう。
金利も安いですし、悪いイメージもありません。
銀行でお金を借りるにあたって「無理な勧誘を受けた」という話も聞いたことがありません。

ですが、審査の敷居は高く、しかも時間がかかります。
今すぐちょっとだけ借りたい、そんな場合には手ごろとは言い難いですね。
その点消費者金融の手軽さ、スピーディーさは素晴らしいものがあります。

ただし、審査が手軽になった分「うっかり借りすぎてしまって、返済が大変…」なんてことになったら目も当てられません。
借りたお金は返さなくてはなりません。
きちんと自分の収支を把握し、計画的に利用したいですね。

ページトップに戻る